9月30日 第3回WRAPクラス開催

東京都中野区で同じくWRAPを開催します。

6月で第1クールが終わりました。7月から第2クールで開催致します。

引き金 学びを勉強します。自分の専門家は自分です。自分の中にあるものを探してみましょう。探す時に他人の意見も参考になります。

安心のための同意を主催者側としてまとめております。追加・改定・削除事項をみなさんとお話したいと思います。

開催日:2017年9月30日(土)
時間 : 18:00受付 18:30-21:00
※初参加の方は18:00に来てください。WRAPの概要説明を18:00〜18:30で行います。
会場 :スマイル中野 5F 和室 (東京都中野区中野五丁目68番7号)
最寄駅)電車: JR 中野駅下車、北口より徒歩 7分
参加費  100円
※キャンセル後、原則として参加費はお返しできません。

WRAP初めての方には18時からファシリテータの自己紹介含めて説明しております。

ここからお申し込みください。

参考文献:

基礎資料:引き金
 
人の責任(学び)
私の解釈:
引き金
学びの一例

 

また、前回から女性ファシリテータもお呼びしております。以前より女性にも配慮できるかと思われます。

定員も12名に変更しました。

Advertisements
カテゴリー: 連絡

見える化

私の家は新聞、服、コンビニ弁当のゴミ、お菓子の袋などが階層に積み重なり、7階層ぐらいで床が見えません。必要なものを見つけるときに見つけるのに時間がかかります。
見える化・構造化されていない “アスペルガー”です。あなたは見える化する準備ができていますか?簡潔さと一貫性のために編集された、最高の見える化スキルをいくつか紹介します。

1.常にバックアップを取る。
私は紙のメモをよくなくします。そこで仕事場では紙にメモを取ります。しかし、無くす前にスマホでonenoteにアップロードするようにしています。

2.清潔さを維持しましょう
ゴミの元になるものを持ち込まないようにしましょう。コンビニのイートインスペースで食べたり、新聞を取らなかったり、出来る限り家の中に入れない。
ゴミはいつでも捨てられる環境が好ましいですが、すぐ捨てられないときは曜日に合わせて次捨てるものをドアの前に置きましょう。

3.サポート
信頼している人に自分のタスクを預けることをしましょう。効果的にタスクを委任する方法を学び、実際には委任できないものをより整理したほうが日常は回ります。

4.スケジュールの可視化
材料を赤、黄、青、緑のプラスチックファイルフォルダに分割します。たとえば、今日行われなければならないこと(たとえば、郵送する紙幣)は、赤いフォルダに入ります。週が終わる前に実行される必要があるものはすべて、黄色のフォルダに入れられます。来週でいいものは青、伸ばせるものに緑に分けます。

5.一度に一つのことをしてください。

6.今、最も重要なことをやってください!
赤のフォルダを実行しましょう。

7.それをオフにしないでください!
あなたが先延ばしした場合、あなたのフォルダに嫌な “やるべきこと”の項目があるときだけ、ストレスを感じます。あなたはあなたの心の中で比例してそれを吹き飛ばし、達成することはほとんど不可能になるでしょう。一番嫌っている仕事にまず取り組みましょう。その後、他の仕事は簡単になります!

8.日常生活で使うものを定位置におく
脱いだ服は?使った皿は?スマホはどこ?歯ブラシは?コップは?それらを定位置に置きましょう。そうすれば再びそれらを失うことはありません。ペンはどこにありますか?好きな本はいつみましたか?

9.家庭用の受信トレイと仕事用の受信トレイはそれぞれ1つだけです。多くの人がそれ以上のものを持っています。紙は机の上に来て、いくつかの場所に着いています。電話のメッセージはどこにでも置くことができます。自己への注記は全面に掲載されています。代わりに、1つの受信トレイを持って、そこに入ってくるすべてのものを入れてください。その後、1日1回、受信トレイを処理して空にします。受信トレイからアイテムを取り出し、すぐにそれを投げたり、委任したり、提出したり、あなたの予定リストに載せたり、今すぐやりましょう。受信トレイが空になるまで、同じ項目を次の項目に実行します。これらの決定を後で延期しないでください。

10.あなたの携帯電話と同期する「やるべきこと」のリストを保持しておくので、覚えているように追加することができます。また、すべてのアイテムに期限があることを確認してください。

11.整理する前に減らす。
ほとんどの人が、自分のもの、仕事、プロジェクトを整理しようとしたときに間違えるのは、整理するのも探すのも面倒だということです。
あなたがクローゼットをたくさん詰め込んだら、クローゼットオーガナイザを買うこともできますが、結局はクローゼットには詰め物がいっぱいです。何が入っているかわかりません。
時間管理と同じこと:パックされたスケジュールを整理することはできますが、まだタスクがいっぱいです。ソリューション:削減、排除、簡素化。

12.プライベートもスケジュールする!
あなたには個人的な時間が含まれていることを確認してください。
あなたの議題に時間を割いてください。ゆっくりと20分のバブルバスや、散歩することもご自身でスケジュールしてください。

13.各通話に時間制限を設定し、発信者に連絡することを確認します。そうすれば、通話を終了しようとするストレスを救うことができます。また、発信者が聞きたい情報を凝縮するのに役立ちます。

14.シンプル化、シンプル化、シンプル化!

15.あなたが個人的に見えるされたままにするためにできる最も単純なことは、ツール、アイテム、衣服、袋、ヘアブラシなどを、使用直後に置くことです。

16.物を探していると、毎日無駄な時間が浪費されます。あなたとあなたのライフスタイルに適したシステムを見つけ、それを適用してください。宗教的にそれを使用し、あなたはあなたが持っていたとは思わなかった新しいタイムスロットを見つけるでしょう!

17.あなたの時間と優先順位を無防備にコントロールします。

18.リサイクルビン/ゴミ箱を空にしましょう
不要なアイテムを整理することは無駄です。

19.毎朝今日あなたのトップ3の仕事のメモを書き留めて、その日に終わらせましょう!!!

カテゴリー: 症状

時間管理

アスペルガーと時間管理スキル
時間の概念を持たないアスペルガーについては何ができますか?私は正確に時間を見積もることはできません。通常2時間かかる仕事を1時間以内にと言われても、2時間でこなす順番どおりにし、結局間に合わなかったことが多々あります。どの作業を省くか、上司の考えるアウトプットと私の作業の感覚を合わせて考えていなかったのです。

時間管理スキルが弱い「アスペルガー」の方へのヒントをいくつか紹介します。

1.家に時計を目に見えるように置きます。
アスペルガーが “特別な関心事”(たとえば、Netflixなどの動画サービス)に夢中になっているとき、彼らは時間を失います。
この場合、テレビの前で大きな時計を置くことで、現時点での時間を意識することができます。

2.物事に「早めに」すすめること
アスペルガーが「時間どおりに」なることを目標とするならば、他の用事が終わってもアスペルガーは時間どおりにするために休憩や何もしない時間を過ごします。ほとんどの場合、遅くなるでしょう。しかし、早めを目指す場合、時間どおりになる可能性が最も高いでしょう。

3.重要なことをアラームで鳴らす

スマホのカレンダーに入れて(たとえば、打ち合わせの時間)のために出発するときにアラームを鳴らす。

4.日々の計画を作成しましょう
朝に今日1日何をするかを決めましょう。この計画は、その日がどんな風になるのか、彼に良い概観を与えるでしょう。1日にできる量の感覚もつかめてこられるようになります。

5.時間管理スキルが不十分なアスペルガーは、しばしば構造化・見える化スキルが低いです。
構造化・見える化スキルが低いと、段取りが余計にかかることが多く、1時間程度の仕事が2時間、3時間かかることがあります。

6. アスペルガーの挑戦のもう一つの領域は、時間管理が貧弱であることにも関連し、実行機能の問題です。
アスペルガーと実行機能の問題とは2つあると考えています。全ての見通しがつかないと、実行出来ないタイプ、実行したとしても、質が伴わず、やり直しだったり、そもそも遂行できないこともあります。
実行機能が乏しい場合は他人からのサポートを活用し、少ない実行能力でこなす範囲を広げましょう。

カテゴリー: 症状