無料でインターネットのセキュリティを高める対策

無料でインターネットのセキュリティを高める対策をご説明いただきます。

Norton ConnectSafeサイトでセキュリティ上問題ないサイトだけ表示してくれるサービスをしてくれます。ウイルスに感染されているサイトや暴力などあまり好ましくないサイトを表示されません。

「Home User」をクリックします。

 

赤い枠のチェックボックスをクリック後、「Get Started」をクリックします。

「 ConfigurePC」をクリックします。

 

「C – Security + Pornography + Other」をクリックします。
すぐ下に表示されたIPアドレスは下記のIPアドレスが表示されます。
Preferred DNS: 199.85.126.30
Alternate DNS: 199.85.127.30

Windows7を例にIPアドレスをパソコンに設定します。

スタートメニューからコントロールパネルをクリックします。

[ネットワークと共有センター]セクションで、ネットワークの接続をクリックします。

アクティブなネットワークセクションには、接続の右側にある項目をクリックします。

接続ステータスウィンドウの[全般]タブで、[プロパティ]をクリックします。

接続のプロパティ]ウィンドウの[全般]タブで、下にスクロールして、インターネットを選択

プロトコルバージョン4(TCP / IPv4) 、 [プロパティ]をクリックします。

[全般インターネットプロトコルバージョン4(TCP / IPv4 )のプロパティ]ウィンドウのタブ、

下部に「次のDNSサーバーのアドレスを使う」をオンにし、優先DNSサーバ、代替DNSサーバにノートンConnectSafeのIPアドレスを入力し、[OK]をクリックし、すべてのウィンドウを終了します。

推奨されないサイトは下記のように表示されます。

Advertisements
カテゴリー: 大人(成人)発達障害 ブログ

コメントを残す