35歳までの発達障害者の方が使える就労支援機関

ニートサポートネット(PC用)(ニートサポートネット(携帯))という支援機関が全国にあります。
この頃、ニートの中に発達障害の方が多いことが知られつつあります。


支援機関側で発達障害の方(未診断、診断済み、無自覚)をサポートするケースが増えてきています。もし35歳未満(ケースによっては40歳未満でも相談にのるところあり)で仕事を探している方は是非一度地元の支援機関と相談してみてはいかがでしょうか?


なお私たちのピアサポートがある三鷹にはみたか若者サポートステーションという施設があります。
ここに私も相談したことがあります。私は年齢的に駄目でしたが、発達障害の方でも相談できました。発達障害について知っているスタッフもいますので、仕事関連で悩んでいる方は是非一度相談してみましょう。


実際のサポートステーションの活用事例は下記の本をご覧になるか、育て上げネットをご覧ください。

Advertisements
カテゴリー: 三鷹, 就労支援, 就職, 支援, 最初に読んでおいて欲しいもの

コメントを残す