ピアサポート立ち上げ(第1期) オンラインでの交流

ピアサポートを始めるにあたって、

1.自分の等身大ブログをつくり、不定期に記録していきました。

これは後々、利いていますね。「私もワイスさんと同じだったんです」という方がメールなども含めて20名近くになりました。
実際のピアサポートへの参加者も5名をこえるようになりました。

2.twitterの活用

ブログに私の等身大の情報と地域(三鷹)を書くことによって集まる人が増えてきました。
そこで、PC通信時代、ircなどのチャットを思い出して、毎週土曜日にオンラインチャットもどきを行うようにしました。
これは効果がすごいです。
主催者と参加者の一方通行だけのコミュニケーションではなく、当事者同士が強くつながっていくので、一人一人がコミュニティになる感じでしょうか?
私がファシリテータ下手でも、twitterの話題で盛り上がる人が多いので、リアルのピアサポートも盛り上がるという相乗効果を産みました。

Advertisements
カテゴリー: 大人(成人)発達障害 ブログ

コメントを残す