トリガー(引き金)の一例

トリガー(引き金)について私の一例を書いておきます。

トリガー(引き金)の内容
上司に怒られますと、怒られたことだけで頭がいっぱいになっちゃいます。ダメージを繰り返し追体験します。

対応策
・コーヒー牛乳を飲む(糖分を取るとおさまることがあります)
・マインドフルネスしてみました。(嫌な感情が体への症状になりつつあるときに意識を怒られたことから遠ざけます。感情と体の症状を切り離すことができた、)
・カラオケ(絶叫してストレスを発散する)
・水泳や8000歩歩く(その日は疲れて眠れます。)
・求人情報を見る。(いろいろ空想してすっきりしました。求人情報でいろいろ妄想は楽しかったです。)
・フォーカシング (相手が言ったことを振り返り、正しいなと思い受け入れるべき点、正しいけど改善できない点、明らかに間違っている点にわけて頭を整理したら、相手にどういってほしかったかを振り返り、自分で自分に言ってほしかったことを繰返し言い聞かします。)

 

Advertisements
カテゴリー: WRAP タグ:

コメントを残す