貯蓄方法

正直銀行ではあまり金利がつきませんよね。
銀行系はあんまり利子がつかない。ただ、今の時期今後1年は一気に不景気になる可能性があるため、何も投資しないほうが良い、現金を持っていたほうが良いと知り合いからいわれております。

不況のときに投資したほうが好景気になったときの利益が増えます。

ただ、今は銀行にあずけておくのが一番ベストかもしれません。

自身がある方には下記の方法をご覧ください。

外貨預金
今は円がやすくなりつつあるので、手数料が安いところを探して投資されるのがベスト。

maneo
昔の頼母子みたいな感じでしょうか?銀行を通さず、借り手に貸します。銀行を通さないので、利率はいいのですが、相手が倒産した場合、自分の貸した分が全て不良債権となり、全てを失います。その分利率はいいです。

株式
下記の株式投信がそこそこ実績があります。投資スタンスがバフェットの投資方法に似ているように私は思います。
さわかみ投信
鎌倉投信

株式に投資する場合、よく使える会社を選択しましょう。10万円程度で購入でき、PBRが1倍程度
配当率が3%から5%を狙いましょう。

今は株はブームになっているので、しばらく待ちましょう。
株主優待券で生活している人のお話が新聞などに露出している間は、買い時ではありません。

桐谷広人さんみたいな人が過去の人になったタイミングで買い時がきます。

買う企業は自分がよく使う会社がいいでしょう。

例えば外食が多い方はまつやの株では一律で年間10枚の「株主様お食事ご優待券(以下、ご優待券)」を頂けます。

近くのスーパにイオン系があるなら、イオンで3%の割り引き、さらにお客さま感謝デー(毎月20日・30日)での5%割引となります。

この辺りは恐らく1年以内に買い時がくると思うので、そのときに随時公開していきたいと思います。

Advertisements
カテゴリー: 貯蓄

コメントを残す