発達障害者の就労に向けて

そろそろ頭が整理できてきたので、まとめます。

TOSCAに相談
↓ タイミングが良ければ、ここで
WAISへの理解
感覚過敏などは分からないけれども、ご自身の傾向はわかると思います。
私の場合、ワーキングメモリ、処理速度が極端に低く、聴覚指示が苦手だったり、恐ろしいほど、不器用なことが分かりました。

GATB
職業情報・就職支援ツールで一般職業適性検査ができます。上野地域障害者職業センターで受講可能です

上野の障害者職業訓練で受講し、自己理解を深める。このときに自分がどんな支援を受けたら、仕事ができそうかを考える

Neccoで週3,4日働ける体作り
同時に地元の支援者を探しましょう

就労支援A型
新宿ストロークのが評判が良いです

東京都障害者面接会など、どんな支援を受ければ、仕事ができるかをお伝えください
こんな感じで進めていけると、就労にいけるかなと思います。
Advertisements
カテゴリー: 就労支援

コメントを残す