日常生活管理プランの一例

日常生活管理プランの一連です。

まずはいい感じの自分を表してみましょう。わたしの場合、最初は内向的という言葉が目に入りました。でも私は受け付けられませんでした。内向的という言葉が悪口のように感じられました。WRAPと同じレベルでリカバリートピックの自尊感情、ネガティブシンキングをやめるワークがあります。

それを行い、内向的という言葉が自分の中にすとんと入ってきました。そのあたりから自分を大切にすることを進めているように感じています。

自分を表す言葉、自分には合わない言葉を捜してみましょう。

自分にとって毎日したほうがいいこと、たまにするといいことを探してみましょう。

私にとって毎日するといいことは下記の感じです。自分の体にいいこと、精神的にいいことをまとめてみました。

 

  • 私は毎日水を1リットル以上飲む。
  • 毎日自分へ感謝する。
  • 他人のいいところを探す。
  • フォーカシングをする。

私にとってたまにするといいことは下記の感じです。

  • スケジュールを調整し、1日は休息日をもうけてゆっくりします。
  • ヒトカラしたりしています。

 

Advertisements
カテゴリー: WRAP タグ:

コメントを残す