収集癖

収集癖があるオタクの場合、困るのがお金と汚部屋です。収集癖がどのような症状かをまとめてみようと思います。

【症状】

  • 給料以上のお金を収集癖のために費やし、生活がままならない、もしくは借金を抱える。
  • 収集癖が講じて、収集癖の対象物で部屋いっぱいになり、生活がままならない。

【対応策】

  • 欲しいもの、収集癖がある対象物の近くにいかない、目に入れない。これによりお金を節約する。
  • 諦める。お金が足りて、収集癖があり、部屋が汚部屋になるなら、ある意味幸せなので、諦めるという道もあります。

例えば、私の場合、生涯で買ったマンガは4000冊を超えました。2000冊はブックオフに2000冊はKINDLEにしています。汚部屋は解決できそうです。

生活されできていれば、収集癖で人生が幸せなら、それでいい気もします。

Advertisements
カテゴリー: 症状

コメントを残す