ピアサポートの看板を下ろします

ピアサポートの看板を下ろします。

電話などの常設の窓口などがないため、ピアサポートとして機能していないとの指摘をいただきました。公的な支援も充実してきたので、もっと支援が欲しい当事者が増えたのかと思います。

ただこちらとしてはリソースの限界とピアサポートの意味を考え、本当の意味でのピアサポートは日本ではまだ難しいと結論いたしました。また、同時にオンラインチャットも停止いたします。

今後はWRAPをメインとした発達障害のアプローチに変更し、発達障害に対するピアラーニングを深めていきます。

現在移行中のため、修正がおいついていませんが、4月中旬までにはリニューアルいたします。

Advertisements
カテゴリー: 連絡

コメントを残す