ガス消し忘れ防止

東京ガスのサービスです。外出先から、携帯電話やパソコンで「ガス消し忘れ確認」や「ガス遮断」の操作を行うと、数分後に結果がメールで届きます。

くらし見守りサービスです。詳細は下記の内容をご覧ください。

月々500円(2017年7月26日現在)

サービス料金には、「消し忘れ確認・遠隔遮断サービス」、「自動通報サービス」、「前日ガス未使用のお知らせサービス」の3つのサービス利用料が含まれております。「前日ガス未使用のお知らせサービス」はクライシスプランに使えると思います。

「消し忘れ確認・遠隔遮断サービス」

外出先でガスの消し忘れが気になったとき、Webまたはお電話一本でお客さまにかわって東京ガスがガスを遮断します。
帰宅後お電話いただければ、ガスメーターの遠隔復帰も承ります。

「自動通報サービス」

ガスが長時間使われているなど、いつもとは違う使い方を感知したら、東京ガスからお客さまに電話でお知らせします。

※ガスの連続使用が予め設定された「お知らせ時間」を超えたことを東京ガスからお電話でお知らせします

「前日ガス未使用のお知らせサービス」

お客さまのガス使用状況を、事前にご登録いただいたご家族にメールで定期的にお知らせ。離れてくらす家族に毎日の元気を伝えられます。

0:00〜24:00の間、ガスのご使用が1度もなかった場合は、翌日、ご家族に「未使用メール」でお知らせします。

※「前日ガス未使用のお知らせサービス」は、本サービスご契約者宅のガス使用量をお知らせするものです。

※メールサービスは、最大6名まで登録可能です。

※ガス・電気の1時間ごとの使用量をお客さまご自身で確認し、省エネ対策に役立てることもできます。

Advertisements
カテゴリー: 生活

コメントを残す